連れ連れなるままに・・・

日々の日常の中で、ふと感じたことを気ままに書いています。 最近観た映画や読んだ小説などの感想、趣味の紹介なども書いていこうと思います。

スポンサーサイト

Posted by カリメン1号・2号・3号 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星に願いを…。

Posted by カリメン1号・2号・3号 on   0 comments   0 trackback

「早く普通の人間になりたい」と短冊に書いてしまったカリメン2号です。
幼いころは短冊に願いを書いて、笹の葉に括りつけていたのですが…。
最近は願うことも、少なくなってきたように思う。
星空よりは月見の方が好きなのですが…。
月を見ながら一杯。
至福の時ですね。
まぁ、月が出なくても星が見えなくても、酒を飲むことには変わらないのですが…。

今回はこんな感じです。
次回は何をアップできるか分かりませんので。

カリメン2号

スポンサーサイト

とあるテレビの映画放送(ロードショー)

Posted by カリメン1号・2号・3号 on   0 comments   0 trackback

毎年のことながら、7月というのは元気が出ない…。
夏バテなのか?と思うのだが…。(いや、何時もの事かぁ?)
正直なところ季節には関係なく、日々がバテバテ気味のカリメン2号です。
今回のブログ記事も独り言のようなもので、少しだけですが映画について話したいと思っていますので、気長に見ていただけると嬉しいです。

近年の映画放送には、特徴的な部分が目立つようになってきたように思います。
それは、特にテレビで放送されているロードショーが、劇場公開用の映画宣伝に利用されている事が多いのです。
正直に言いますと前からあったことなのですが、最近は特に顕著で露骨なように思うのです。
テレビというマスメディアによって、誰もが割と新しい映画を観れるということは良いことだと思います。
しかしながら、劇場やDVDなどで映画を観るファンなら、気付いている方も多いと思いますが、本編がカットされている!!のです。
テレビ番組ということで放送枠やスポンサーの意向に合わせているのは理解できるが、カリメン2号としては映画を汚されている気分になるのです。
テレビで映画という出来上がった作品を放送するのなら、せめて前もって「本編は時間の都合により、一部分をカットして放送しております。」ぐらいの中略は入れてほしいですね。
カリメン2号としてはカットせずに放送しろよ!!(ノーカット版)と思ってしまいます。
それに最近は続編映画も多く、残念な事に前作の作品を観ていないと楽しめない場合があります。
劇場までに足を運ぶ労力などを考えると、映画単品として続編から見ても楽しめるような物語を作ってほしいと思います。

今回のブログ記事は、こんな感じです。
何だか愚痴のようになってしまいましたが、やはり映画ファンとしては気になる部分だと思います。
でもまぁ、タダで映画が観れるというのは嬉しいですけどね。
次回のブログ記事は、何をアップするかは決まってないですが、映画評論をアップできたら良いなぁ…。

カリメン2号

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。