連れ連れなるままに・・・

日々の日常の中で、ふと感じたことを気ままに書いています。 最近観た映画や読んだ小説などの感想、趣味の紹介なども書いていこうと思います。

スポンサーサイト

Posted by カリメン1号・2号・3号 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のお気に入り映画

Posted by カリメン1号・2号・3号 on   2 comments   0 trackback

久々のブログ更新です。(更新までの時間がかかりすぎのような・・・。)
まぁ、あまり気にせずに独り言のような記事をアップしていきたいと思っているカリメン2号です。
この「連れ連れなるままに…」のブログでは、友人であるカリメン1号と共に、主に映画について評論していければ良いねという、軽いノリで立ち上げたものなので、気長に見ていただければ幸いかなぁと思っています。

まぁ、今回も独り言なのですが、今年も年間の優秀な邦画がキネマ旬報によって発表されました。(これしか見ていないということもあるのですが…)
去年の注目の作品は『おくりびと』と『ぐるりのこと。』の二つであるが、どちらも大きな意味での「家族」ということがメインテーマであるように思います。
特に『おくりびと』の中で描かれている納棺師は、これほどまでに死(生)というものは美しいものなのかということを、改めて感じることのできる作品になっていました。
『おくりびと』は第81回アカデミー賞にも出品され、そこで外国語映画賞を受賞しました。
カリメン2号の個人的に気に入っている作品としては、タナダユキ監督の『百万円と苦虫女』という作品が、なかなか良いと思っています。
作品の雰囲気や脚本も良いのだが、なによりも蒼井優の演技が良かったように思えるのです。
主人公の憂いを帯びた危うい不器用さが、なんとも心地良い作品に仕上がっていたようにと思えます。
映画評論とまではいかないですが、皆さんも気が向いたら観てみてください。

カリメン2号

スポンサーサイト

初めまして。

Posted by カリメン1号・2号・3号 on   0 comments   0 trackback

日ごろ感じたこと、好きなものの感想などを書いていこうと思います。相棒のカリメン2号と書いていくのでどんなものになるかまだわかりませんが、気長にお付き合いください。

初めましての、ご挨拶です。

Posted by カリメン1号・2号・3号 on   0 comments   0 trackback

皆さま、日々の生活をいかがお過ごしでしょうか?
このブログを見に来ていただきまして、誠にありがとうございます。
プロフィールにも書かせた頂きましたが、何気ない日常の日々を、ただ連れ連れなるままに書いていくつもりです。
ブログ更新自体は、それほど早くはありませんが、気長に見ていただければと思っております。
因みにですが、このブログ自体は、友人であるカリメン1号とカリメン3号との共同で運営していますので、互いが好き勝手に書いている場合が多いです。
好き勝手に書いているブログですので、気分を害される場合もあると思います。
前もって謝罪しておきます。
またここに記載しました情報は、ある程度は調べているつもりですが、間違った情報が記載されている場合もあると思います。
その辺はご容赦いただければと思います。

カリメン2号

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。